Tumblelog by Soup.io
Newer posts are loading.
You are at the newest post.
Click here to check if anything new just came in.
mr-absentia

イラン外相,「イランはアメリカを信用できない」 - Pars Today

“…〔ザリーフ外相は〕イランは国際合意に決して違反しておらず、更なる制限は必要ないとして、「イランは核兵器が自国の安全保障の利益になるとしておらず、アメリカが核合意を破棄した場合、状況に応じて必要な決定を下す」と述べました。

さらに、バーレーンの抗議者に対する弾圧、カタールとサウジアラビアの緊張は、トランプ大統領の誤った中東政策の結果だとして、「中東地域は対話のメッセージを必要としている」としました。

ザリーフ外相は、サウジアラビアのシリア・イエメン政策の誤りに触れ、「サウジアラビアは、地域における主要国として、イランを地域から排除するという妄想から抜け出すべきだ。なぜなら地域の安全保障は協力を必要とするからだ」と述べました。

また、イエメンやシリアの危機を解決するイランの方法とは、サウジアラビアとは異なり、停戦の確立、人道支援、政治対話や、統一政府樹立のための選挙だとしています”

Don't be the product, buy the product!

Schweinderl