Tumblelog by Soup.io
Newer posts are loading.
You are at the newest post.
Click here to check if anything new just came in.

July 22 2019

mr-absentia

Japan - ALS patient Yasuhiko Funago (舩後靖彦) won a seat on the Upper House in yesterday’s elections. He answered reporters’ questions with a character keyboard.

Reposted bymolotovcupcake molotovcupcake

May 30 2018

mr-absentia

December 25 2017

mr-absentia

“In the Catalan election, pro-independence parties, spearheaded by the exiled Carles Puigdemont (pictured), secure a majority.” — In the news - en.wikipedia.org

November 07 2017

mr-absentia
  • @thespainreport: National poll in @elespanolcom: if a general election were held today: PP -20 PSOE +10 Podemos -26 Ciudadanos +38 Vox would get first seat.

  • @JulianAssange: Between corruption scandals and polarization over Catalonia, Spain's ruling party PP continues to fall in polls.

  • @lluisgerard: And yet they are the most voted party. Pro-155 parties gain votes and Podemos loses a lot. So, Spain will never accept a Catalan referendum

October 18 2017

mr-absentia
無党派層が最大である以上、どういう投票率予想の下で計算しているか書かないと記事にはなんの意味もない。つまり、そもそもああいうのは意図はどうあれ印象操作である以外ない。だって実際の投票率がわからないんだから
— @seikoito on Twitter
mr-absentia

@kininaru2014111: 安倍晋三の得票数は選挙をやるごとに下がっている。

mr-absentia

安倍陣営は万単位で票減らすか 首相お膝元の選挙区情勢分析 | 長周新聞

“今回の総選挙では…保守王国の牙城がかつてなく揺らいでいる。私物化政治への批判が強すぎるのもあって、安倍後援会の必死さがこれまでにないと各所で話題になっている。公示前に安倍事務所の私設秘書が戸別訪問していたが、モリカケ疑惑について「信用ならない」と随分叱られたそうだ。それが正直な選挙区の空気だ。後援会幹部たちのなかでも「2万は減る…」「7万8000くらいになったら代議士としても終わりだ…」などと嘆いている人人がいる。表向きの目標は前回得票の10万800票の維持だが、とてもではないが無理だと誰もが見なしている。傘下の企業を引き締めたり後援会名簿をもとに電話作戦を展開しているが、「余りにも評判が悪い…」「人気が落ちている…」とこぼしている。安倍晋三は選挙区には一度も戻らないというが、企業経営者や支援者にせっせと電話をかけてきている。本人も10万票維持に必死だ。現役の首相が7万票台にでもなれば格好がつかないからだ”

“陣営を引き締めるために徹底的に危機感を煽るのも選挙では常套手段だが、今回ばかりは本気で危機感を持っているのが特徴だ。医療機関に安倍昭恵が訪れた際も、これまでは挨拶だけ済ませてお見送りされて終わりだったのが、今回は各病棟に足を運んで手当たり次第に職員と握手して回るなど必死だ。その分、職員が集められて時間をとられ「私たちが集められている間、患者さんを誰が見るのか」という反発にもなっていた。さすがKYの異名をとるだけのことはある。前回選挙でも前前回選挙から1万8000票を減らした。今回さらに万単位で減らすとなると、「音を立てて4 区は崩壊している」と見なければならない。選挙の度に得票を減らしてきたが、地盤としては安倍晋太郎の置き土産のうえに胡座をかいてきて、金庫番だった奥田とか武田みたいな老秘書が去ってからは得票を減らしっぱなしだ。これは安倍事務所の実力が落ちていることを正直に反映している”

“筆頭秘書として奥田がいた頃は、いわゆる左とか労働組合をとり込むのも得意で、後ろで手を回しながら市長候補を市民派としてプロモーションしたり、陰謀じみた手口が得意だった。これは世間の裏表を知り抜いた県警上がり特有のものだ。利害の異なる安倍派A組やB組、C組、D組から市民派、労組、宗教までふくめてコントロールする様を「奥田マジック」などと呼ぶ人もいた。総翼賛体制の源流がここにある。そのような絶対的支配のもとで選挙の苦労を知らないから、安倍晋三のような政治家ができあがる。選挙区としての責任を問わなければならないのは、世襲政治家を甘ったれた状態で送り出し、岸・佐藤の中央での権力に寄りかかって何がしかをしてやろうという体質が染みついていることだ。そのような中央依存型というか、先生、先生といっておこぼれに預かろうというような性根がはびこったことが、今日のような下関、長門の衰退をつくりだしている原因ともいえる”

October 15 2017

mr-absentia

【永田町徒然草】 赤色クーデターとの闘いをしなければならない,この国の現実は…!

“事の現状は、私が懸念していたように、どうしようもなく酷い右翼反動の安倍首相を巧みに擁護すべく、これまた酷い右翼反動が、全マスコミを使ってクーデター的に、行動を起こしたのだ”

October 13 2017

mr-absentia

Japan general elections 2017 - too fishy polls.

DLn6fhxUEAAW7ka
@ShingetsuNews: Yomiuri poll is all good news for PM Abe: threat from Party of Hope fading and CDPJ gains only marginal support.

DLxn0IZVAAITp2A
@ShingetsuNews: If NHK has it right, the Party of Hope has collapsed to former Democratic Party levels of support, and PM Abe's LDP heading for landslide.

DMADJwJUEAAxMgX
@ShingetsuNews: Opposition parties all receive miserable support ratings in latest Jiji poll, with CDPJ (leader) more-or-less in line with Hope & Communists

Too fishy - yes I think so - given people’s criticism against PM Abe prevalent in social media. Former LDP politician Katsuhiko Shirakawa (白川勝彦) also raises doubt, in his latest blog post, about Japanese MSM’s extraordinary election coverage that strongly suggests LDP’s landslide victory. He says we may see surprising results in the upcoming Oct. 22 elections. Don’t be fooled by manipulation!

mr-absentia

こうなったら全部チャラにしてしまえ!

from liberal-shirakawa.net (2017年10月13日):

ひょっとすると、トンデモナイ選挙結果が出てくるぞ。世論調査を専門的に論じているあちこちのサイトに、そういう記事があるのだ。そらそうだろう。今回の選挙は、最初からおかしかった。そして、今日もまたNHKがおかしなことを大々的に言っている。「小池さん、大連列はあるんですか?」例によって、小池さんは意味不明の言葉を羅列していた。

ただでさえ、今回の選挙の候補者の確定は遅かった。自分の県の各選挙区の候補者が誰になったのか、明確に知らない人がいてもそんなにおかしくない。それがどうだ。候補者の決定と同時に、自民党・公明党の大勝利の連呼だ。今回選挙は、最初からどうも変だった。それにしても、いくら何でも調子にのり過ぎだ。

今回の解散総選挙は、最初から安倍首相に身勝手な理由で始まった。だから、次々と起こることがどこかおかしい。だから、私は、あまり小さい事に口を入れなかったのだ。ここで、最後に本気で言おう。大卓袱台ちゃぶだいがえしで、全部をチャラにしてしまおうではないか。

今日は、このくらいにしておこう。それでは、また。

October 12 2017

「今回の選挙、くだらなすぎる」 投票棄権の賛同署名を集める東浩紀さんの真意とは?

“『一般意志 2.0』を読んで、思想家としてこの人はダメだ、と思ったが、ここまでダメだとは思わなかった(ほかにもダメだ、と思った理由は幾つかあるが、ここでは省略)。

Brexitは、それがくだらないと言ってイギリスは選挙をやめたか?Trumpが大統領になってしまったが、それがくだらないと言って米国は大統領選をやめたか?結果を予見できなかった、という言い訳は通用しない。そして、選挙とはそもそも何なのか、この人は分かって話をしているのだろうか。”

【インタビュー後篇】 「今の政党には選択肢がないと思っている人たちを可視化する必要がある」東浩紀さん

Reposted frompdl2h pdl2h

October 11 2017

mr-absentia

“政府債務が1000兆円を超えて財政危機だと叫ぶが、日本政府の資産は2015年末で約63兆円、負債を上回っており、財政危機というのは完全なフィクションである。枝野幸男氏もこの事実を認識し、財政問題についての考え方を抜本的に修正するべきだ”

— 植草一秀の『知られざる真実』: 安倍自公は消費税大増税公約で確実に大敗する (2017年10月11日)

September 26 2017

mr-absentia
mr-absentia
8016_a8cf

Why snap elections?

Analysts see the early vote as his way to seize the resurgent support and exploit the current weakness of the opposition.

For months, Mr Abe's popular support has been badly hit by a string of scandals and unpopular policies.

In July, his ratings had dropped to less than 30% but then recovered to above 50% in September.

He denies allegations of cronyism and on Monday said dissolving the lower house was not an attempt at avoiding those allegations.

Mr Abe is also is trying to push through a controversial shift in Japan's post-war pacifist defence policy, calling for formal recognition of the military in the constitution.

Who will he be running against?

While Mr Abe's tough stance on North Korea has helped him regain support, his Liberal Democratic Party's (LDP) campaign is also expected to focus on social policies at home.

The main opposition Democratic Party went through a tumultuous leadership resignation in July and is currently struggling with single-digit poll ratings.

But Mr Abe faces a new challenge from a former LDP cabinet member, current Tokyo Governor Yuriko Koike, who earlier on Monday announced she was forming a new national political party.

If current opinion polls are confirmed at the ballot box in October, Mr Abe will remain prime minister but his current coalition with the smaller Komeito party might fail to secure the two-thirds majority needed for his plan to revise the constitution.

If he wins another term, it would put Mr Abe on track to becoming the country's longest-serving political leader in Japan's post-war history.”

— BBC News: Japan's PM Shinzo Abe calls snap election (Sep. 25 2017)

mr-absentia
mr-absentia
現状で三分の二の議席を占有している政権与党が、選挙の勝敗ラインを「過半数」というあまりにも低いところに設定している理由は、つまるところ、選挙後に「有権者の信任を得たので、これをもって森友・加計問題は終了」と言いたいからなのだろうな
— @tako_ashi on Twitter

September 25 2017

mr-absentia
For peeps abroad.
A short explainer to the new German parliament. https://twitter.com/julianeleopold/status/911995188016541696
Reposted fromgruetze gruetze viawonko wonko
mr-absentia

“「消費税で社会保障拡充」はこれまでもウソであった。

そのウソが是正される可能性は皆無に近い。

消費税増税を容認するなら、社会保障切り捨ての基本方針が温存されつつ、国民に過酷な負担が押し付けられるだけになる。

過去28年の歴史の事実は「消費税増税で富裕層の税負担を削減しただけ」というものである。

1989年度と2016年度の主要税目税収は次のとおりだ。

1989年度
所得税 21.4兆円
法人税 19.0兆円
消費税  3.3兆円

2016年度
所得税 17.6兆円
法人税 10.3兆円
消費税 17.2兆円

この27年間に生じたことは、

所得税が  4兆円減り、
法人税が  9兆円減り、
消費税が 14兆円増えた

だけなのだ。

消費税増税で社会保障拡充という事実は存在しない。

消費税を減税し、富裕層に応分の負担を求めるべきだ。

その施策の柱は次の三つだ。

源泉分離課税を撤廃し、総合所得課税とする。

所得税の累進性を強める。

一定金額以上の金融資産残高に課税する。

民進党が消費税増税を唱えて総選挙を戦う場合、民進党は大惨敗することになるだろう”

— 植草一秀の『知られざる真実』: 9.29院内緊急総決起集会目的は野党共闘の確立 (2017年9月24日)

September 19 2017

mr-absentia

visitafghanistan: Voting during Afghan Presidential Elections. Afghanistan 2004

Reposted bywhoisjimmyhormeza

July 18 2017

mr-absentia

“…次の総選挙で必ず安倍政治を倒す。そのための方法を確立する必要があります。それはなにかというと,次の総選挙で私たちは,政策を軸に選挙をする,それだと思います。政策機軸選挙,政策選択選挙。そのための政策連合が必要だと思います。

具体的にはまず,戦争法の廃止,原発の廃止。これはわかりやすい。ただもうひとつ,もういちど国民の生活が第一の経済政策に戻る,弱肉強食をやめて,共生の政治を実現する。ただ具体案がないとわかりにくい。わたくしは,一番わかりやすいのは消費税を減税することだと思います。まず手はじめに8%の消費税を5%にする。

皆さん方は,日本財政が危機に直面して,そして社会保障の費用の増大のためには消費税の増税が避けられない,このように思われている方がいらっしゃるかもしれません。これは真っ赤なウソです。日本財政は1千兆円の借金がありますけれども,日本政府のバランスシートっていうのがあるんです。負債と資産,調べると実は,借金千兆の裏側に資産1千兆円というのがありまして,差し引くと実は60兆円以上の資産超過なんです。日本財政が危機というのは真っ赤なウソなんです。

なぜそんなウソが流布されているかというと,流布しないと消費税の増税ができない。そしてこの25年間,日本の税収をみると,所得税と法人税は半分になっている。一方で消費税だけが6倍になっている。消費税とは,所得がゼロのひとにも税をむしり取る,生存権を奪う税制なんです。それに対して所得税,法人税というのは能力に応じた課税。所得税は年収350万円まで無税です。つまり能力の高いひとに税を負担してもらう。それを切り下げて消費税だけ増税してきた。それはなんのためか? ハゲタカファーストの政治のためなんです。

ですから次の選挙では,戦争法廃止,原発廃止,そして消費税の引き下げ,この3つを軸に,ひとつの選挙区にこの公約を明示するひとをただひとり擁立する。自民がいます。もしかすると小池新党が新たに候補者を出すかもしれません。ただし,この候補者は必ず政策が似たものになります。似た政策を出す候補がふたり出てきたときに,それに反対する戦争法廃止,原発廃止,そして消費税を引き下げるという政策を掲げる候補がただひとりに絞られれば,圧倒的にこちらのほうが有利になるわけです。

それをわたしは新潟メソッドといいます。新潟の知事選では,原発廃止という政策を軸に選挙をやりました。その結果,実は,弱小政党が擁立した候補が堂々と勝利を得たんです。ですから次の総選挙に向けて,この原発廃止,戦争法廃止,そして消費税の引き下げ,この3つを明確に政策として掲げ,政策連合を形成し,その政策連合のもとに,1選挙区に1候補者を立てる,こういう選挙を展開していきたいと思います。…”

植草一秀氏,2017年7月11日,東京

Older posts are this way If this message doesn't go away, click anywhere on the page to continue loading posts.
Could not load more posts
Maybe Soup is currently being updated? I'll try again automatically in a few seconds...
Just a second, loading more posts...
You've reached the end.

Don't be the product, buy the product!

Schweinderl